福岡夫婦問題カンセラー協会では福岡県を中心としてカウンセリングによる夫婦問題・家庭問題・離婚問題の解決に取り組んでおります。
トップに戻る | プライバシーポリシー | リンク

夫婦問題 家庭問題 離婚問題 カウンセラー 福岡 玉井洋子

無料メール相談 夫婦問題 家庭問題 離婚問題 カウンセラー 福岡 講演会のご依頼はこちら 夫婦問題 家庭問題 離婚問題 カウンセラー 福岡 会員募集中 夫婦問題 家庭問題 離婚問題 カウンセラー 福岡 玉井洋子



●代表からのご挨拶
全国の一年間の離婚件数は約25万組。

人数にすれば、約50万人の人が離婚しているということになります。
この25万組の離婚の9割は協議離婚と言われていて、裁判離婚にまで持ち込まれるケースというのは、 わずか1%にすぎないのです。

殆どの離婚が当事者、或いは親族間だけで話し合って結論を出されているのだと推測できます。
離婚がいけないのではありません。やむを得ない離婚があることは否めません。しかし、この9割の方々の離婚が最適な選択だったのでしょうか・・・・。

夫婦問題カウンセラーとして日々相談をお受けしながら、「もっと早く相談に来てくだされば、修復に向けたよりよいアドバイスができたのではないだろうか・・・」と思うことが多くあります。
問題が大きくなる前に夫婦問題の専門家として、何かできることはないかと考え続けました。

「夫婦円満」とはどういうことをいうのか。問題がない夫婦はないのです。
夫婦円満とはお互いの努力の上に成り立つものだということを社会に向けて訴えていきたい・・・。
しあわせな家族が増えれば、未婚化・晩婚化の減少にも繋がるのではないか?

また、婚姻件数が増えるということ、離婚件数が減るということにより、少子化対策にも結びつくのではないかと考え、このたび夫婦問題カウンセラーの有志一同で「福岡夫婦問題カウンセラー協会」を立ち上げることと致しました。

『夫婦問題カウンセラー』

聞きなれない職業だと思われることでしょう。
この協会は、講演会等で「夫婦円満」を提唱し続けていきながら、「しあわせな結婚」について、追求していく団体です。皆様の身近な存在となることを願っています。

●設立の背景 ・協会の趣旨
福岡県は離婚率が高く2007年は11,115件、全国8位です。
しかも、1年間に離婚する夫婦の約35%が結婚5年未満の若年離婚なのです。

若年離婚が増えると1世帯あたりの出生率も低下し、少子化に拍車がかかります。
またさらに、福岡の女性の生涯未婚率も全国第3位(2007年)なのです。
晩婚化が進むことにも少子化に拍車がかかります。未婚化も同様です。

そこで、夫婦問題の専門家集団である当協会の会員が活動することにより、
夫婦という形から社会を変え、 将来の日本の未来を明るくしたいという願いの元にこの会を発足しました。

この協会は、夫婦問題のプロ集団によって構成され、夫婦円満について、セミナー、相談会等を通じて、夫婦円満であることが、家族にとって重要であり、少子化対策に繋がるということ、また素晴らしい結婚生活の原点は夫婦円満にあるということを誠実に伝えて参りたいと思っています。

これをきっかけに、晩婚化、未婚化という社会的背景をも変えることができるということをこれから提唱し続け、社会貢献したいと考えております。

●会員について
本協会は会員による活動を行っています。
会員の種類:《入会資格》協会の趣旨に賛同し参加もしくは協力できる個人及び法人
正会員 【入会資格】 離婚(夫婦問題)カウンセラー養成スクール受講修了者
NPO家族問題相談連盟認定カウンセラー試験合格者
【会費】    年 3000円
準会員 【入会資格】 離婚(夫婦問題)カウンセラー養成スクール受講修了者
【会費】    年 2000円
賛助会員

【入会資格】

協会の目的に賛同し、活動への賛助を目的とした企業や個人の方
【特典】 協会と協働での広報活動を行うことができます。協会が主催する講演会・ワーク等において優先的に受講でき受講料の割引ができます。
★リンク集に協賛企業様のHPを掲載させて頂きます。
【会費】 年1口 3000円


当協会では活動の一つに様々な講演会を行っております。
事例としまして、

  1. 夫婦のあり方、夫婦間のコミュニケーションの取り方。
  2. 子供がいる夫婦の円満の秘訣
  3. 高齢化社会に向けての熟年離婚への歯止め
  4. 新社会人に向けての男と女のあり方
  5. 会社の業績成果における家庭円満の影響

等がございます。
ご依頼、メールでのお問い合わせは『こちら』のお問い合せフォーム、
または、080-3372-1411 夫婦問題カウンセラー協会事務局までお願いいたします。

●協会概要
団体名 福岡夫婦問題カウンセラー協会(市民グループ)
代表理事
玉井洋子

●経歴等
  女性自立コンサルティング『ワイズフェアリー』代表
  再婚専門結婚相談所『マリッジ・アゲイン』代表
  NPO法人日本家族問題相談連盟認定会員カウンセラー
  女性の自分磨きスクール『ワイズスクール』主宰
  福岡夫婦問題カウンセラー協会 代表理事
協会本部 〒815-0083 福岡市南区高宮5丁目4−21 ソフィア高宮B館1302号
電話番号 Tel:080-3372-1411
設立年月日 2009年8月1日
主な事業内容 「夫婦円満」「結婚」を盛り込んだセミナー・講演会
夫婦問題に悩む方へのアドバイス(法律相談を除く)

夫婦や家庭の問題は、なかなか人には話せないものです。
また、身近な方に相談できる場合でも片方の意見ばかりの偏った話しになりがちで、相手の本当の気持ちや立場を理解した上での話しにならず、相手が理解するには程遠い結論に達してしまう恐れもあります。
お互いにとって良い結論を導きだすためにも、まずは当協会の専門の相談員にご相談ください。
→まずは無料メール相談をお試し下さい
当協会では多くの経験を有した相談員・スタッフにより、問題を抱えた夫婦や家族を一組でも多く、良い結論へと導けるよう心がけております。
相談員それぞれが過去の体験、今までに受けた相談内容を元に解りやすく丁寧に対応させていただいております。
各相談員の情報も、当ホームページにてご紹介しておりますので、ご依頼前の参考としてご覧下さい。
→協会相談員の情報はこちら
当協会では、より多くの方々に夫婦問題のカウンセリングという相談の場があることを知っていただけるよう、新聞やテレビ、講演会など、様々な分野で活動を行っております。
夫婦の問題を抱えていても誰に相談したら良いか解らない・・・少しでも、そんな方々のお役に立つことができれば幸いです。
過去に取り上げられた活動の情報、今後の活動の予定などを取りまとめておりますので参考までにご覧下さい。
→協会の活動内容はこちら
夫婦・家庭問題などのカウンセリングについて経験豊富な方、当協会の相談員として活躍してみませんか。
また、専門の方でなくても賛助会員としてご入会いただくことで、専門の相談員との交流も図れ、ご自分の性格や環境などに最も適した話しやすい相談員と巡り会えるかもしれません。
ご入会に関する条件などを当ホームページに纏めておりますので、まずはご覧下さい。
→会員制度のご案内についてはこちら

より多くの方々の悩みを解消できるよう企業・団体・自治会様などのご依頼により講演会の開催もお引き受けしております。
広く一般に開放された相談の場を設けることで窓口を広げ、悩みをなかなか打ち明けられない社員さんや地域の方などへの心のメンテナンスの場として当協会をご活用ください。
講演会
まずは周辺の方々の家庭環境の改善が、いずれは社会全体を良くする活力になると考え、活動を続けております。
→講演会のご依頼はこちら
福岡夫婦問題カウンセラー協会
(市民グループ)


●代表理事:玉井洋子
●協会本部:〒815-0083
 福岡市南区高宮5丁目4-21
 ソフィア高宮B館1302号
●電話番号:080-3372-1411
●設立年月日:2009年8月1日

代表理事 玉井洋子

●主な事業内容
  「夫婦円満」「結婚」を盛り込んだセミナー・講演会
  夫婦問題に悩む方へのアドバイス(法律相談を除く)
→詳しい協会情報はこちら

『福岡夫婦問題カウンセラー協会』 〒815-0083 福岡市南区高宮5丁目4−21 ソフィア高宮B館1302号 Tel:080-3372-1411
福岡夫婦問題カンセラー協会では福岡県を中心としてカウンセリングによる夫婦問題・家庭問題・離婚問題の解決に取り組んでおります。
協会総合案内
福岡 ホームページ作成はパンダナビ
相互リンク
福岡のおたすけ士『アライアンス行政書士法務事務所』 福岡 離婚・夫婦問題カウンセリング『ワイズフェアリー』 福岡 プリザーブドフラワー専門店『ラピスラズリ』 IPS協会 広島風お好み焼き専門店『もあび』